PCMレコーダーを新調しました!

ドコモから11,000円分のクーポンをゲットしたので、かねてから気になっていたPCMレコーダーを購入することにしました。
現行のDR-07mkⅡはもちろん使えるのですが、さすがに10年以上使っているのでUSB端子(Mini-B)の接触不良が発生していて、だましだまし使っている状態なのです。
そこで今回思い切って新調することにしました。
いろいろ考えた結果TASCAMの「DR-05X」にすることにしました。
メーカーは使い慣れたTASCAMに決めていたのですが、「DR-07X」と「DR-05X」のどちらにするかが悩んだところです。
実はクーポンを使うためにはdocomo shopで購入しなければならなかったのですが、docomo shopでは「DR-05X」は取り扱っているものの「DR-07X」の取扱がなかったのです。「DR-07X」があれば文句なくそれに決めたのですが、「DR-05X」でも良いかどうか悩んでしまいました。
DR-05XとDR-07Xの大きな違いは内蔵マイクの違いです。
DR-05Xの内蔵マイクは無指向性でA-B固定、DR-07Xは単一指向性でAーB,XーY可動式となっています。
今までもほとんどAーBでしか使っていなかったので問題が無いように思いました。
しかし無指向性と単一指向性の違いは気になりました。
最後まで悩んだのはそこのところです。
結論としてはほとんどソロでしか録音しないので無指向性でもいいだろうということになりました。
ということで「DR-05X」を購入。
ちょっと気が付かなかった点があったので書いておきます。
実はDR-05XではDR-07mkⅡにくらべてUSB端子がMini-BからMicro-Bに変更されているので従来のACアダプターが差し込めませんでした。
今回はMini-BからMicro-Bに変換するアダプターを購入して事なきを得ました。(600円弱でした。)
細かな点でソフトウェアも変更されていますが大きな違いは無いのですぐに使うことができました。
早速、次回からDR-05Xで録音したいと思います。
パソコンとの連動がスムーズにいくようになったのでハッピーです!

DR-05X

DR-07X

それじゃ、bye-bye!

「やっぱり大阪」

小村美貴さんの「やっぱり大阪」です。
2005年(平成17年)3月リリースの曲です。

「やっぱり大阪」2022/03/03収録(A H1 15 MIDI Ver.2)

【MIDI演奏】
「やっぱり大阪」2022/03/03収録(A MIDI演奏)

やっぱり大阪
作詞:荒木とよひさ 作曲:水森英夫 編曲:桜庭伸幸

1.
やっぱり大阪 ええなぁこの街は
涙がこぼれりゃ 傘の花が咲く
女の心を 蹴飛ばすような
あんな男は あんな男は
あばよで放かそか 雨ん中 あゝ 雨ん中

2.
やっぱり大阪 ええなぁこの街は
涙が溜まれば 流す川がある
女の未練に 舌だすような
あんな男は あんな男は
くしゃみで放かそか 傘ん中 あゝ 傘ん中

3.
やっぱり大阪 ええなぁこの街は
涙が渇けば 夢が肩たたく
女を秤に 掛けてるような
あんな男は あんな男は
綺麗に放かそか 虹ん中 あゝ 虹ん中

【原曲】
「やっぱり大阪」小村美貴

それじゃ、bye-bye!